お酒の販売には年齢確認が必要です。

2017年01月01日

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。未成年者の購入はご遠慮ください。

ページの先頭へ